こころん

旧 りんごの小部屋

新人研修もいよいよ終わります

12月から続いてきた新人研修も、明日をもっていよいよ修了です。

 

平日はフルタイム勤務、土日は研修で休みが殆どない状態が数ヶ月続いて本当にきつかった。正直、体調はかなり悪かったのによくもったなと思います。会社でも研修でも「こころさん顔が死んでる」って言われてました汗。

平日に実施された研修日程では入社以来初めてと言えるほどの日数を欠勤して同僚に迷惑を掛けました。要介護の実家の両親のケアも出来ませんでした。研修を修了するために陰から支えてくれた人々に感謝したいです。

 

研修で司法書士業務を学ぶ中で、そして業界に身を投じていく同期達に触発されながら「会社を辞めて司法書士としてやっていきたい」誘惑が日に日に大きくなっていきました。

それでも今は会社を辞めることは出来ません。経済的な理由もあります。人手不足とコンプライアンスの呪縛で壊れそうな現場で苦戦する同僚を専門知識で支えたい思いも大きいです。

中盤人生を賭けて取得した剣、今は不抜の剣だけど錆び付かないように研鑽しながら、来るべき登録の日に備えたいと思います。

 

次の目標は6月の認定考査です。

特別研修終わって過去問を10年分くらい解いてみましたが全然書けなくて愕然としています。フルタイム勤務しながらコツコツやってきた勉強スタイルの僕には、この短期決戦はそもそも無理で、特別研修を乗り切って受験資格を得ただけで良しとすべきなのかもしれません。でも頑張って足掻いてみたいと思います。民法は改正されるし、この勢いで取得しないと無理な気もするからね。

 

超多忙な年度末、年度初め、そして何が起こるかわからない長期連休に改元対応と、きつい仕事の日々が続くけれど、なんとか頑張ります。