こころん

旧 りんごの小部屋

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

関西で迎える初の正月ということで住吉大社に初詣に行きました。
結構急なカーブの反橋や本宮が第一~第四まであるのが印象的でした。両親の老いが著しくまともに歩けなくなってしまい、今年も実家で大なり小なり事件があるものと思います。何とぞお守り下さいとお祈りしてきました。

仕事の方も相当厳しいです。
人がどんどん辞めたり病んだりしていくなか、様々な規制が厳しくなってコンプライアンスやらガバナンスやら煩くなってきました。大体「コンプライアンス」みたいな横文字を使うと焦点がボケてしまってダメなんです。
多分経営陣は会社として向かう方向が分からなくなっていると思います。顧客に提供していけるのは何か、どうやって価値を生み出すのかという議論が出来ないままで、現場は日々戦場のような忙しさです。「劇場版パトレイバー2」での後藤隊長の呟きが脳裏を掠めますね。

戦線から遠のくと、楽観主義が現実にとってかわる。 そして最高意思決定の段階では、現実なるものはしばしば 存在しない。戦争に負けている時は、とくにそうだ。。。

 

試験勉強は体調を崩してスケジュールが1ヶ月位遅れていますが年内までにやっと会社法の講義を聴き終え、あと残す講義は商登法です。苦手な商登記述もやらないといけないです。
遅れてたマイナー科目の基礎答練も何とか終えましたが、民訴系・供託法あたり普通の受験生が得点源とするであろう科目が壊滅的なのは泣けました。ずっとそうなんです。これから本試験まで続く答練シーズンで何とかしなきゃです。

今年は自分にとって勝負の年になるような気がします。

公私共にほんと頑張らなくちゃ。

どうか身体がもちますように。