読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

死を間近に控えた人が語る5つの後悔

ナースが聞いた「死ぬ前に語られる後悔」トップ5 | Pouch[ポーチ]

特に死を間近に控えた人々が口にした後悔の中で多かったものトップ5は以下のようになるそうです。

1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」
2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」
3. 「もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった」
4. 「友人関係を続けていれば良かった」
5. 「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」

死を目前にすればあらゆる虚飾は剥れるでしょう。

僕もきっと後悔する。

もっと本音で生きればよかった。

やりたいことをすればよかった。

他者からの評価なんか関係なかった・・・と。

 

じゃぁ僕は何がしたいんだ?

正直何も思い浮かばない。

強いて言えば「休ませてください」という位。

あまりに空っぽな人間。

ただ働いて寝るだけの。

 

独りでいるのが好きなくせに

家族とすら人間関係がわずらわしいくせに

今わの時には「孤独だった」って思うんだろう。

自分が好きで孤独を選んできたくせに。

反吐が出る。