こころん

旧 りんごの小部屋

平成25年度本試験終わりました

本試験レベルの問題を午前・午後で

5時間で解くの実は初めてでした。

書式も書くのが初めて(苦笑)

 

採点したら25-19でした。

不動産書式は半分くらいできたかな。

合格レベルの受験生ならほぼ完璧に書けると思います。

僕は採点されないの分かってましたが必死に書きました。

甲土地につき

相続より遺贈が先、遺贈より名変が先なのは分かりました。

登記済証がなくて本人確認情報も気づきました。

#ただ2番3番とは書かなかった・・・。

#遺言執行者が相続登記申請権限の有無は

全然考えもしませんでした(;´▽`A``

乙土地につき

清算型遺贈なので法定相続後売買だけれど

抵当権抹消が挟まるのも分かりました。

名変省略も分かりました。

所有権移転時期の特約は見逃しました・・・。

 

一方、商業書式はほぼ白紙w。

でも支配人解任ができないのは気づきました。

 

択一午前

普通の受験生には簡単だったと思います。

基準点は相当高いのでは・・・。

択一午後

ほぼちんぷんかんぷんで山勘ばかりでした。

20点いかなかったとは(苦笑)。

 

この結果、現時点での実力が反映されたと思います。

なにせ絶対的な演習時間が足りないなかで、

2年間かかってこれくらいなんでしょう。

 

今回の本試験受験で思ったのは

「同じように」勉強続けた先には

合格はないと確信したこと。

過去問もまだ1周できてないんです。

平日は仕事で疲れきって1時間も勉強できない。

休日も2~3時間だけ・・・。

こんなんじゃ合格できないですよ。

過去問分析にもっと時間をかけないと・・・。