読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

煽る新聞

日記

中日新聞】自民補選勝利 政権に緩みはないか この結果だけで「追い風」が引き続き吹いていると受け止めるのは早計だ
朝日新聞/社説】日本と韓国-日本は歴史認識で向き合い、靖国参拝をやめ日韓の信頼きずけ
毎日新聞】主権回復式典、中韓安倍カラーを警戒-中国では「琉球独立派が一定の支持、沖縄が日本領に疑問の声」
日本経済新聞/社説】「主権回復の日」に日本の戦争責任を考えるべき、歴史認識を見直せば中韓との関係改善も見えてくる
毎日新聞】「日本もいつか、隣国の外交官が霞が関に勤務し、あの難解なお役所言葉をすらすらと使いこなす日がくればよいのだが」
中国新聞/社説】「安倍政権靖国参拝村山談話継承で中国・韓国へ歴史問題に謙虚であれ」
毎日新聞近藤勝重「いろいろとひどい国である。これで憲法がヘンなことになったら、どんな国になるのだろう。案じられてならない」
毎日新聞】「安倍首相が、先の大戦に対する歴史認識や、閣僚の靖国神社参拝をめぐり、耳を疑うような発言を繰り返している」
北海道新聞/社説】安倍首相の「靖国参拝開き直り」発言、中国・韓国への反発世論を煽れば国益を損ねる
朝日新聞/社説】中国・韓国への侵略の歴史を踏まえぬ政治家に我々は反対してきた。彼らが静かな靖国参拝を妨げている
毎日新聞金子秀敏「怖さ増す中国の核…日本は靖国神社参拝で韓国とけんかしている場合だろうか」

これら主要紙の記事です。

タイトルを並べただけで一定の編集傾向があるのが見て取れる。

新聞は「意見」を押し付けないで欲しいです。

単に「事実」を羅列・垂れ流しにすればいい。

日経の市場欄のように事実やデータだけ提供してくれたら

あとの解釈は読者に任せて欲しいのです。

識字率の低かった戦前とはわけが違う。

国民は相当賢くなってるし自分で調べることができる。

「新聞が衆愚をありがたくも正しく導く」時代は

とうに終わってるというのに

いまだにそういうスタンスだから

新聞はメディアとして斜陽なんです。

変な「意見・解釈の押し付け」ばかりで

その前提となる「事実の羅列」がまともにできないから

新聞は読む気がしないです。

 

新聞が真に戦争を繰り返したくないと思っているのなら

靖国問題基地問題慰安婦問題だと騒ぐ前に

「進め一億火の玉だ」「聖戦完遂」と

国民を扇情し冷静な議論を封殺した

自らの編集方針を悔い改めるべきですね。