読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

にもかかわらず

ドイツでよく知られた「ユーモアの定義」
それは「にもかかわらず笑うことである」そうです。

この『にもかかわらず』という言葉は
本当に示唆に富んだ言葉だと思います。




全てが無駄になった。
騙された。
嵌められた。
理不尽だ。
不運だ。
情けない。
悔しい。
無念だ。
恥ずかしい。
自分が嫌になる。
死にたいほど辛い。
これ以上頑張れない。
絶望的な状況だ。


にもかかわらず、です。





にもかかわらず笑おう。
にもかかわらず頑張ろう。
にもかかわらず諦めないで生きよう。


全ての理不尽を飲み込んで
にもかかわらず前を向けたら・・・。


そんなことできるわけないじゃないか、
そんなの絶望度が足りないだけだ。
そう思うけれども、
『にもかかわらず』生きるしかないんだ。


一切の抗弁が効かなくなる死の瞬間まではね。