読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

中国の方がマシだ

日記
中国の反日デモ中共による官製デモです。
だから中共が止めろといえば収まります。

デモ参加者や尖閣へ出漁した漁民に
中共から金が配られてたという話があります。

中国はひでーなー。
そういや反国家的サイトが金盾で閉鎖されたり
都合の悪いTV放映が突然打ち切られて真っ暗になったり。
とんでもねーなー。

そう思ったけど、日本の方がもっとやり方が酷い。

もし日本が逆の立場ならきっとこうやります。
尖閣諸島を"絆"で守ろう!」と。
そしてデモに行かない、出漁しないのは
非国民・非協調的であるという『空気』を醸成して
『自主的に』デモ・出漁させるでしょう。
国は命令も1円の出捐もなしにね。

明確に「やらせてる」中共の方がまだマシです。
被曝地の児童を疎開させず
地元産品で作られた給食を拒否する児童と親を
非国民・非協調的だという空気で制圧する
この国のやり方よりは。

中国ではお上に不都合な放送が
打ち切られて真っ暗になった?
日本だって同じじゃないか。
ただし真っ暗な画面の代わりに
下らないお笑い、下品な歌謡を流してるだけ。
「真っ暗画面」で「お上に情報遮断された」と
国民に分かる中国の方がまだマシ。
日本ではお上に情報遮断されてることすら分からない。
原発爆発時の風向きは知ることができず
トイツ気象局HPで見た。
メルトダウンしていた事実だって何ヶ月も後に分かった。
国土の詳細な汚染状況などいまだに知ることができず
これまた外国のWebサイトに頼るしかなかった。
中国のこと笑えないよ。
いや中国の方が露骨なだけマシだ。

この国では国民は何も知らされないまま
国が作る『空気』に服従させられてる。
正しくは国の意向を自主的に斟酌した
御用メディアが作る空気に服従させられる。
そして服従されてること自体にも気づかない。


太平洋戦争に突入したときも、
特攻作戦を始めたときも、
きっとこんなやり方だったんだろう。

そしてその結果責任は国民の命で償われ
官僚達はまんまと逃げおせる。

中国なら易姓革命で民衆に皆殺しなところだけどね。