読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

ネトウヨざまあああああ

日記
・・・って言われそうだね。

僕も僅かながら尖閣募金したけれど
国の横槍で都の購入は流れたみたい。

14億もの寄付をした人たちの
「国は信じられないが石原知事なら」
という想いが踏みにじられた。

思えば民主党政権になって人の想いが
踏みにじられることが増えた気がします。
普天間だって八ツ場ダムだって
方向性が決まりかけていたのに
地元に無用な仲たがいを生んで
随分当事者の心を傷つけたと思います。
東日本大震災の対応もしかり。
放射性瓦礫の押し付け合いで
東北vs他地域住民が争う・・・。
本来は「この地域はもうダメだ」と
国の責任で放棄地域を作るべきなんです。
永久封鎖された所に瓦礫を寄せるしかない。
そして故郷を失い生業を失う人への支援を
国が責任もってやる。
そういう「大なた」を振ることなく
「地公体にご理解を得る」やり方だから
うまく行くはずないです。


今回も地権者が日和ったとか
石原知事は募金詐欺だとか
怒りの矛先が当事者に向きそうですが、
真に憎むべきは後出しジャンケン
小手先対応に終始する国です。

事なかれ主義で丸く収まるなら北方領土が取られやしない。
北方領土が侵略されてるからと米軍が奪還してくれたか?
竹島が侵略されてるから米軍が奪還してくれるか?
尖閣が侵略されそうだから(以下略)。
日米安保なんて米国の都合で発動されるのです。
慈善事業じゃない、貴重な米兵の命を懸けるのだから
日本のために米国が頑張ってくれるなんてありえない。

「遺憾の意」が通じぬ相手ならば
自国は自国民で守るしかないんです。

じゃあお前戦争するのかと反論されそうだけど
「実力行使も辞さず」と相手に思わせながら
実際の開戦までは何段階もの交渉段階があるはず。
少なくともその「気概」だけは相手に示さなくちゃいけない。
なのに尖閣は国が買ったら「何も実効支配しませんから」
なんて正反対の気概を示しちゃって酷いです。

そういや今回のNHKの報道も酷かった。
世論作りで先走って地権者合意報道を流した。
大本営発表と本質的になんら変わらないね。

この国は内側から既に侵食されてたんだ・・・。