読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

すぐ答えを求める若者たち

日記
「じゃあどうしたらいいんですか?」

一緒に仕事をしていて若者がよく言う台詞。
すぐ正解を欲しがる。
少しは自分で考えろよ。
考えないから伸びないんだよ。

そう思っていましたが
それは表面的な見方かもしれないと思いました。

彼らはろくに育てられる暇もなく
即戦力として現場に投入されて
短期的な成果を求められる世代なんです。

「遊び」も「のりしろ」もなく結果を出せと言われる。
そんな立場でじっくり考えたり
トライアンドエラーを繰り返す時間なんてない。
だから正解を求めるんです。

その結果伸びないのだとしても彼らが悪いんじゃない。
ある意味彼らも時代の犠牲になっている。

僕らは若者達に正解を教え、
なおかつ背景にある考え方も、
周辺知識も教えていかなければならない。

でもこの多忙な毎日でそれができてません。
だから上司に「指導力不足」と怒られるわけですが。