読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

・・・もうダメかもわからんね

日記
朝日新聞デジタル:中学校の先生、ダンスに奮闘中 授業必修化で教室通いも - 教育
今年度から中学校の保健体育でダンスが必修になった。全国の6割超の学校がヒップホップなど現代ダンスを選択し、戸惑っている教員も少なくない。その不安を解消しようと、民間のダンス教室や自治体の講習などが盛んになっている。
ダンス必修なんて馬鹿じゃねーの?
・・・と多くの人が思ってると思う。
モラル低下を食い止めるための道徳教育とか
技術立国たる日本の国力の源泉になる理系科目とか
外国人に日本を説明できるよう古典や歴史とか
社会に出るための金融・会計・法律知識とか
強化すべき科目はほかにいくらでもあるのに・・・。
このダンス必修には何か裏があると思う。
こんなに無意味なこと強行するんだから。
何か利権でもあるんじゃないの??

「細野大臣、大飯原発再稼働に理解求める」 News i - TBSの動画ニュースサイト
細野原発担当大臣は、19日、関西の7つの府県と大阪市などでつくる関西広域連合に対し、大飯原発の安全性を説明し、関西の首長らに再稼働の理解を求めました。
民主党っていつも「お願いベース」なのね。
・・・いや政治家全般に言えることか。
政治家は事実上「ごり押し」するのが仕事。
理に適わない判断を「政治判断」という位だから。
首長へ説明できるほど原発の専門的知見が
大臣にあるとは思えないのに
「安全性」をどう説明したんだろう。
その説明が正しいことを誰が担保しているんだろう。
原発再稼動にはこういう不安要因がある。
廃棄物問題・被曝不可避問題は技術的にクリアできない。
だから将来的には原発を無くしていきたいが、
差し当たって何百万kwの電力不足が見込まれるので
ピーク期のみ期間限定で部分的に再開したい。
再開するに当たってはこういう危機管理を実施する。
だから再稼動を理解して欲しい、
そんな説明は多分ない。
「お願い」の一点張りだと思う。
思えば「普天間」でも沖縄県民に「お願い」しただけだろう。
いつまで「お上」の権威をカサにしたごり押しを続けるのか。

「先生」が絡んできた案件にどれほど泣かされたか。
間接民主制を支える政治家は
民意を忠実に国会に反映するのが唯一の役割、
政治家は民意を吸い上げるいわば"ストロー"に過ぎない。
それが国民に「ごり押し」するとはとんだ心得違いです。