読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

法相失格

【3人死刑執行】「死刑は国民から支持されている」 小川法相が会見で強調 - MSN産経ニュース
民主党政権下では死刑反対の法相が続いたことなどで、千葉景子元法相が執行して以降、途絶えていた。これに対し、小川氏は就任当初から「大変辛い職務だが、職責を果たしていくのが責任だ」と述べるなど、執行に関して積極的な発言を繰り返していた。

こういう執行こそ人命軽視も甚だしい。
千葉にしろ小川にしろ
変節などという次元でさえなく
「自分の」政治的パフォーマンス向上のために
死刑を執行している。

判決から半年以内に執行せよという
行刑事訴訟法下では執行は「義務」です。
半年以内のいつ執行するかという部分に
行政の裁量が認められるに過ぎない。

にもかかわらず自分のポリシーで執行しないというのは
公私混同も甚だしく法相打診の時点で固辞すべきところ。
しかもそのポリシーを曲げて執行する理由が順法精神でなく
自らの政治的失地を挽回するためという所がひどい。
死刑囚の人権とか冤罪の懸念とか更生の余地とか
尤もらしいことを言っていながら「私利私欲」で執行する・・・。

最も忌避すべき死刑囚の命の弄び方だと思いますよ。
最悪です。