読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

ちょっと疑問が浮かんだ

日記

A Will なぜ円高になるのか

以前のエントリー。

「なぜ円高になるのか」の記述について

ちょっと疑問が浮かびました。

筆者は日本が貿易黒字でドルがどんどん溜まる。

そこでドル→円両替が必要だから

構造的に円高になると言っている。

貿易黒字なのはファンダメンタルズ的にず~っとそうだが、

ここ最近の"急激な"円高には

それ以外の要素はないんだろうか。

筆者はカネの価値とモノの価値は正反対だと言っている。

円が高いということは物価が低いということだ。

だが消費者物価指数が横ばいなのを理由に

今「デフレではない」とも言っている。

単に物価が「安定しているだけ」だと。

デフレの指標としてGDPデフレーターがある。

=名目GDP(物価影響込み)/実質GDP(物価影響除き)

こちらはずっとマイナスでデフレを指している。

通貨の価値とモノの価値が正反対なら

円高の原因は物価の低下=デフレなんじゃないか?

デフレで日本人・日本企業の財布の紐が固い→

リスクテイクしないで円で持っておきたい→

→ゆえに円高加速なんじゃないか?

そんな気がする。