読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

下を向くなと言うけれど

日記
下を向いているのには理由があります。
新たなトラブルに巻き込まれないようにするため。
授業中、先生が当てようとしているとき、
答えたい奴以外顔を上げる奴がいるだろうか。

それなのに下を向くな胸を張れ、という。
真に新たなトラブルに巻き込まれたくなければ
顔を上げて前を見ていなければわからないと。

新たなトラブルを察知しようとするとき
それはすでに「立ち向かって」いますが、
消耗しきっていたら立ち向かうことなどできず
うつむいて背を丸めて凌ぐしかないです。

悪循環とわかっていても。

僕もすっかりダメリーマンになりました。
情けない。