こころん

旧 りんごの小部屋

もう寄生者を養っていられない

今日のフジテレビ抗議デモ、3万人以上集まったとのこと。
おとなしく、デモなんて意味ないよと白けムードの日本人が
これほど集まったということが日本人の怒りと危機感が
本物だということの証左でしょう。

ネットの普及に震災対応の酷さが相まって
日本に巣食う様々な利権構造が顕になってなってます。

社会の木鐸第四の権力を自称する電波・放送利権。
各種差別を自ら増幅して飯の種にする人権利権
官僚の天下り利権や警察利権、宗教利権、
そして原発利権、復興利権・・・。

一般人が命を削って辛い思いをしながら生み出す利潤を
「一見」正しく見える大義名分を掲げて
分配し不当な対価で吸い上げるこれらの「寄生者」たち。

高度経済成長中でパイが拡大し続ける中ならば
宿主たる国民はこれら寄生者を養ってこれましたし、
わざわざ異を唱えることもありませんでした。

でもこの大不況&大震災の中、
もうこれら寄生者を養う余力はなくなりました。

会社の中で遊んでるボンクラ跡継ぎを放置できないほどに
会社の経営が傾いているのです。

変えていかなくてはいけない。
社会の「構造」に目を向けなくてはいけない。
表面的な"印象"に惑わされず理由を考えるべきだ。

そう思います。