読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

一般家庭に節電無用

日記
「節電しなければ非国民」的な空気が醸成されています。

しかしこの酷暑の中熱中症で倒れたら誰が面倒見てくれるのか。
同じ口で国は熱中症にならないよう気をつけろとか言うし。
電力利用割合が92%に達したなどと煽っているけれど、
その分母は設備最大操業度発電量じゃないというインチキ数値。
要するにまだまだ動かせる通常発電余力があるのに、
原発が必要と思い知らされる為に国民は「節電」を強いられてるに等しい。

冗談じゃないよ・・・。

節電しても微々たるもので健康面のデメリットが大きすぎる一般家庭や
まっとうな利潤・価値を生み出す生産設備に節電を強いるというのなら
まず有害無益なパチンコ屋を閉めさせろと言いたいね。