読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

「とりあえず行け。何とかしてこい」

∧_∧
     (; ´Д`)     ∧_∧  /線量計はない。気にするな。
     / 現場 \   (    )< とりあえず行け。何とかしてこい。
 .__| | 下請 |__|_ /      ヽ
 ||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|東電|  |(エリート机上組)
 ||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
 ||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
   /    ヽハイは?     \|  (     ) 
   |     ヽ           \/     ヽ.< 早く何とかしろ。
   |    |ヽ、二⌒)        / .|    | | 
   .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|_  ./ /
 原子力安全保安院           (内閣)
   (通産官僚)  

よく言われます、僕も。
大戦中の特攻や南方戦線への出撃もきっとこんな感じだったんだろう。
美談なんかじゃない、実際は現場への恫喝だったんじゃないか。

本来責任を負うべき立場の人間のなんと「他人事」感。
そしておそらくは好待遇。
責任を「引き受けた側」は無残に搾取されてゆくのみ。
本当にはらわたが煮えくり返ります。

今回の震災では古くから今に至るまで日本の企業・行政など
随所に見られた「悪しき構造」がこれ以上にない分かりやすい形で
露呈したなと思いました。

変えないといけないです。
官も民も。