読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

土下座外交

日記
悔しくて言葉になりません。

押せば必ず譲歩する日本のへたれ具合が全世界に喧伝されてしまいました。
中国の膨張政策に危機感を覚える東南アジア諸国の失笑も買いました。
今回のことで失われた国益、そして信頼は取り返しがつかないと思います。

せめて釈放するにしても尖閣列島の中国領有を認めるかのごとくではなく
「あくまで尖閣列島の主権は日本にあり中国の領海侵犯行為は認めがたいが
アジア地域の軍事的緊張を緩和し大きな平和に為に云々かんぬん」と
首相自らがコメントするべきでした。

それなのに、これほどの外交的大妥協&大敗北について日本政府が
やれ「検察が独自の判断で」「私は直前に聞いた」等と責任を回避してる始末・・・。
首相コメントといえば「戦略的互恵関係があるので事態収拾を願う」というレベル。

酷すぎます。

もう本当にダメかもしれない。
首相官邸に抗議メールをしましたが、
あんなのガス抜きで誰も読んでないんだろうね・・・。

身体を張った現場の海保の皆さんは悔しいでしょう。
こんな現場の士気をそぐ指揮官はないよ。
自衛隊に対しても「勉強したら自衛隊の指揮官は総理だったのねー」
とか言い放ったげんなり指揮官もいましたが。

振り返ると会社組織にも多いです、こういう指揮官。
商品や戦略云々の前に現場の気持ちがトップの言動で一気に萎える。
「事件は会議室で起きているのよ」みたいに。
そしてそういう会社組織は「必ず」つぶれます。

ということは、わが国も・・・。

税金払うの馬鹿馬鹿しいな。
歴史上、国家衰亡時には自警団や軍閥が作られるケースが多いけど
まさしくこんな感じで無能な中央政府に従わなくなっていくんだろうね。