読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

心の病を甘く見ていた

日記
最近つくづく思います。
一旦心が折れると、もうダメかもしれないって。

過労で最初に倒れてからもう8年近く。
無職期間を経て今は働いていますが、打たれ弱さに唖然とします。
軽くなんか言われただけで「○にたい・・・」レベルまでブレてしまう。
こんなんじゃ仕事になりませんし、誰も頼めませんよね。

病院では「先輩方」が言ってました。
「もう10年以上伏せっている」「もう社会復帰は無理だ」と。
当時はまさか大げさな・・・と思っていましたが、
今は決して大げさな話ではないと思っています。

一度、心が折れたら最後かもしれない。
そしてそれに伴う肉体の不調は留まる所を知りません。

だから今健康な方はくれぐれも大切にして欲しいと思います。
人は自分が思っているほど強い生き物じゃないんです。

毎朝、刑場に赴く気持ちで出勤しています。
一日一週一月がとても長く重い。
これから1年先、3年先、5年先も働いているのか、
いやそれどころか、生存しているのか、自信がないです。

でもやるしかないよ・・・。