読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

どうせやるんだから

どうせ嫌々やっても前向きにやってもやらなきゃいかん。
それなら前向きにやった方が辛さが少しは減るかも。

どうせ日曜夜早く布団に入っても
寝られずに睡眠不足で月曜迎えるんだから、
それなら日曜は目一杯遊んだ方がいいかも。

回避できるか否かを瞬時に見極めて、
回避できないと悟ったら前向きに行くしかないよ。

・・・ってこれが社会人一年生の言葉なら分かるけど、
もう20年弱働いてても同じ感慨とは進歩がないよ。

本来動物は危険に接すると「闘争」か「逃走」か選んで対応するし、
肉体的にも交感神経or副交感神経みたく二者択一方針でできてる。

でも人間社会では「嫌々闘争する」ということが多い。
だから不自然であり疲労し自律神経は混乱するわけです。
できれば「ゴー」か「ノー」か一色にして事に当たりたいもの。

とはいえ「嫌なもんは嫌だ」なぁ。
この壁を打ち破らないと苦痛は終わらない。