読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

保存しとこ

2chにあった「たまたま」のできごと。
友愛政治、怖すぎるね・・・。
・小沢の不正献金の件で西松の社長を逮捕したら、その日たまたま西松元専務が死亡。
・その3日後、重要参考人だった長野知事の元秘書がたまたま自殺。
・その後、小沢を告発していた元議員がたまたまソウルで心臓発作で死亡。
・民主支部家宅捜査の翌日にたまたま民主事務所から出火して全焼、全資料焼失。
・火事の第一通報者がたまたま民主党員の秘書だった。
・しかし「第一通報者は通行人」と報道した番組が複数あった。
・平成16・17年に鳩山の収支監査をやった花田順正税理士が衆院選の前日にたまたま心不全で死亡。
中川昭一天皇陛下の韓国御幸に反対した宮内庁長官が10月4日の同日にたまたま突然死。
・山本アナが「たかが一政党の幹事長ごときが・・・」と発言した翌日にたまたま実父が死亡。
・米軍基地移設問題に揺れる徳之島で役場職員が水深わずか70cmの浅瀬でたまたま溺死 (new!)
さて、普天間問題が政権担当能力を示すいい試金石になりますね。
政治家が民間では当たり前の「期限を切った」仕事をするなんて珍しいし。
ちなみに民間では「思いを頂く」なんて営業日誌に書いたら普通は怒られます(笑)。
yesかnoか条件付yesか分からんでは交渉にもならないし。
この点ではアメリカに同情しますね。