読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころん

旧 りんごの小部屋

国会議員のレベルが低すぎる

先日熱を出して会社を休みました。
うんうん言いながら枕元のラジオで国会中継を聞いてると、
そのひどさに閉口しました。

国会議員は間接民主制を支える国権の最高機関たる国会の構成員。
異なる意見の中から話し合いを通じて最適解を求める民主主義のプロのはず。

それなのに、歯の浮いたようなお世辞やエールの交換、
本題に入る前のくだらない小噺で時間をつぶし
「時間が無いということで・・・」と答弁打ち切りばっかり。
身のあるやりとりなどほとんどなし。

これが国家最高意思決定機関の「話し合い」とは。
結局、バカな議員(≒国民)をうまいことコントロールしてきた
官僚がこの国を支えていたんだなと痛感。

一方で「官=絶対悪」というレッテルを貼られて、
優秀な官僚はやる気をなくしてるだろうね。
で、お荷物役人がますます足を引っ張る構図か。